こんにちは。音速の馬券師です。

2020年5月31日(日曜)に開催される日本ダービー(東京優駿)の血統の分析になります。今の東京高速馬場にあう血統とオークス結果と日本ダービー結果の血統の関係性についてを中心に調べました!ぜひ分析結果を予想に役立ててください。

それでは過去データ分析スタートです!

 

PR.メルマガの案内

本ブログでは条件戦の予想にも力を入れております。その成績はこちら。

競馬で安定した的中を残すためには軸馬が本当に大事です。

音速の馬券師が提供する精度が高い軸馬「高連対馬スーパー」と「高連対馬」の成績は抜群です!!

<前開催の成績>
高連対馬スーパー
(40.12.4.12) 勝率43.8%、連対率76.5%、複勝率82.4%

<今開催の成績>
高連対馬スーパー
(7.5.3.5) 勝率35.0
%、連対率60.0%、複勝率75.0%

5/23.24成績
高連対馬(0.1.0.3)
高連対馬スーパー:(0.3.0.1)

5/2.3成績
高連対馬(2.4.1.1)準パーフェクト
高連対馬スーパー:(1.1.2.0)パーフェクト

4/25.26成績
高連対馬(3.1.0.2)
高連対馬スーパー:(5.1.0.1)準パーフェクト

3/7.8成績
高連対馬(3.3.1.3)
高連対馬スーパー:(7.1.0.0)パーフェクト

高連対馬スーパーは無料メルマガで公開、高連対馬はブログの平場予想記事で公開しております。

LINE@の規約厳格化により、無料メルマガのみになりました。

 

無料メルマガの登録はこちらから



重賞有力情報の発信も無料メルマガで行っております。

メルマガは「onsoku@mbr.nifty.com」から送付されます。迷惑メールに入らないように設定をお願い致します。

 

(無料)日本ダービー3連複予想
桜花賞→皐月賞→天皇賞春・ヴィクトリアマイル的中
──────────────────

皐月賞・桜花賞・天皇賞春を無料で3連続的中させてます!
NHKマイルカップを外しても同距離同コースのヴィクトリアマイルでは
きっちりリベンジを果たして的中させました!

無料買い目の通り購入していると。。。

(無料公開)皐月賞:3連複14点400円
8人気ガロアクリークを逃さず3列目に配置!
5600円→36600円(+31,000円!回収率653%)

(無料公開)桜花賞:3連複14点400円
スマイルカナも、きっちり3列目に入れて的中!
5600円→50360円(+44,760円!回収率899%)

(無料公開)天皇賞春:3連複10点500円:G1を3連勝!
11人気スティッフェリオを自信を持って3列目に配置!
5000円→67500円(+62,500円!回収率1350%)

(無料公開)ヴィクトリアマイル:3連複13点400円
4人気サウンドキアラを余裕で2列目に配置!
5200円→11840円(+6,640円!回収率228%)

 

──────────────────
私が調査した限りでは、無料情報でG1を3連勝したサイトはありませんでした。

さらに言えば、天皇賞春で11人気のスティッフェリオを入れた無料予想はありませんでした。

このサイトのG1の無料予想公開は桜花賞から始まっています。
これまで6戦4勝で3連複10点前後予想の的中率は66.7%連敗したことがありません

今年のG1は無料予想の通りに購入していると回収率533.0%135,100円のプラスです

──────────────────

日本ダービー買い目も既に無料公開中!

  • コントレイルはフォーメーションのどこに入れてるのか?
  • 気になる穴馬はどの馬を選んだのか?

答えはここに!

135,100円プラスの3連複無料予想はこちらから

メアド登録して返信されてくるURLをクリックするだけでの簡単登録です。
 

血統過去データ

過去5年の日本ダービーの血統について調べました。

日本ダービーで実績のある父馬

過去5年の1~3着馬の15頭について父と母父について調べました。
その中で今年出走する産駒がいる父を紹介していきます。

父:ディープインパクト
最多8頭の3着内馬を輩出しております。過去5年で3勝です。全頭成績は(3.3.2.12) です。
3着内に来た馬は1頭を除き5番人気以内でした。
ディープインパクト産駒の18年以降の東京2400mの実績は(17.12.12.78)複勝率34.5%で10回以上走った馬の中の複勝率ランキングの3位です。

5番人気以内のディープインパクト産駒は(2.3.2.5)で、複勝率58.3%ですので買いです。去年はオークスの1,2着がディープ産駒であっていましたが、今年のオークスでは8頭出走して全滅でしたので、人気薄のディープは来ないです。

今年の5番人気以内になりそうな出走馬はコントレイル、サトノフラッグ、になります。

 

父:ハーツクライ
1頭の3着内馬を輩出しております。全成績は(0.1.0.7)です。
また、ハーツクライ産駒の18年以降の東京2400mの実績は(10.3.7.48)複勝率29.4%で10回以上走った馬の中の複勝率ランキングの8位です。ダービーで実績があるのは事実ですし、東京での成績も2年連続で上向いていますのでで血統的には買いです。

今年の出走馬はサリオス、マイラプソディ、ワーケアになります。

 

父:オルフェーブル
1頭の3着内馬を輩出しております。全成績は(0.1.0.1)です。2年前のエポカドーロが初出走で初連対となりました。
オルフェーブル産駒の18年以降の東京2400mの実績は(4.4.4.22)複勝率35.3%で10回以上走った馬の中の複勝率ランキングの2位です。東京コースこの距離は向きます。買い材料ですね。

さらによく見ると5番人気以内の馬しか馬券になっていないことが分かりました。
5番人気以内の東京芝2400mの成績は(4.4.4.4)で複勝率75.0%もあります。

今年の出走馬はホゥオウピースフルになりますが、人気が無いので見送りが正解です。

 

 

高速馬場で走る血統ありました。

去年はこのデータに該当したロジャーバローズが12番人気で1着になりました。

2010年以降の時計で調査すると先週開催されたオークスは歴代4位のタイムで高速決着でした。オークスが高速決着の時はダービーも高速決着になっています。

2019年:オークス歴代1位2:22:8 ⇒ 日本ダービー歴代1位2:22:6

2012年:オークス歴代2位2:23:6 ⇒ 日本ダービー歴代4位2:23:8

2018年:オークス歴代3位2:23:8 ⇒ 日本ダービー歴代3位2:23:6

2017年:オークス歴代4位2:24:1 ⇒ 日本ダービー歴代5位2:26:9

2015年:オークス歴代5位2:25:0 ⇒ 日本ダービー歴代2位2:23:2

 

やはりレースタイムについてオークスと日本ダービーは関係性がありますよね。同じ東京コースで同じ距離で馬場状態もほぼ変わらないので当然といえば当然かもしれませんね。

今年のオークスは歴代4位のダイムでしたが、前日まで降った雨の影響もあってのタイムです。馬場が回復しBコースからCコースに変わる日本ダービーは間違いなく高速決着です。

 

高速決着のときに活躍した血統を調べました。

2019年:2:22:6
1着:父:ディープインパクト 母系:ダンチヒ(ノーザンダンサー)
2着:父:ディープインパクト 母系:ストームバード(ノーザンダンサー)
3着:父:ジャスタウェイ 母系:ダンチヒ(ノーザンダンサー)

 

2018年:2:23:6
1着:父:ディープインパクト 母系:ミスプロ
2着:父:オルフェーブル 母系:ミスプロ
3着:父:キングカメハメハ 母系:ミスプロ、ヴァイスリージェント

 

2016年:2:24:0
1着:父:ディープインパクト 母系:サザンヘイロー、ヴァイスリージェント
2着:父:ディープインパクト 母系:サザンヘイロー、ダンチヒ
3着:父:ディープインパクト 母系:サドラーズウェルズ、ヘイルトゥリーズン

 

2015年:2:23:2
1着:キングカメハメハ 母系:ヘイルトゥリーズン、トニービン
2着:ディープインパクト 母系:カーリアン、ミスプロ
3着:マルジュ 母系:ミスプロ

 

2012年:2:23:8
1着:ディープインパクト 母系:ミスプロ
2着:ステイゴールド 母系:ダンチヒ(ノーザンダンサー)
3着:ディープインパクト 母系:ミスプロ

 

ともかく父ディープインパクトが強い。その母型はミスプロかヘイルトゥリーズンかサザンヘイローかダンチヒをはじめとするノーザンダンサーの血を持っていました。父ディープでないときはミスプロかダンチヒの血を持つ馬が強いです。

今年の出走馬でディープ×ミスプロ、ヘイルトゥリーズン、サザンヘイロー、ダンチヒを満たすのは

コントレイル:ディープ×ミスプロ、ストームバード
サトノインプレッサ:ディープ×ミスプロ
レクセランス:ディープ×ダンチヒ

です。あとは5番人気以内であることの確認を忘れない様にしましょう。

 

 

 

日本ダービーとオークスの関係

日本ダービーとオークスは同じ東京2400m開催でしかも時期も全く同じです。年齢も同じ3歳制限ですので、似通った血統構造の馬が走るのではと思い調べてみました。

2014年 オークス        2014年 日本ダービー
1着:ハーツクライ×ダンチヒ ⇒ 1着:ハーツクライ×ダンチヒ
2着:ディープインパクト
3着:ゼンノロブロイ

 

2015年 オークス           2015年 日本ダービー
1着:ディープインパクト×ミスプロ ⇒ 2着:ハーツクライ×ダンチヒ
2着:マンハッタンカフェ
3着:ディープインパクト

 

2016年 オークス                2016年 日本ダービー
1着:ディープ×サドラーズウェルズ&ヘイロー ⇒ 1着:ディープ×ヘイロー
2着:キングカメハメハ               2着:ディープ×ヘイロー
3着:ディープインパクト              3着:ディープ×サドラーズウェルズ

 

2017年 オークス           2017年 日本ダービー
1着:フランケル
2着:ハービンジャー
3着:ハーツクライ×ネバーベンド ⇒ 2着:ハーツクライ×ネバーベンド

 

2018年 オークス           2018年 日本ダービー
1着:ロードカナロア
2着:ルーラーシップ
3着:オルフェーブル×フォーティナイナー ⇒ 2着:オルフェーブル×フォーティナイナー

 

2019年 オークス             2019年 日本ダービー
1着:ディープインパクト×ストームバード ⇒ 2着:ディープインパクト×ストームバード
2着:ディープインパクト×ストームバード ⇒ (同上)

3着:バゴ

 

オークス1-3着馬と同じ血統構造を持つ馬が必ず日本ダービーで馬券になっていることが分かりました。

 

今年のオークス1-3着馬と同じ血統構造を持つ馬を調べました。

2019年 オークス
1着:エピファネイア(シンボリクリスエス)×ミスプロ、サンデー

2着:スクリーンヒーロー×ミスプロ、ダンチヒ
3着:ゴールドシップ(ステイゴールド)× レイズアネイティヴ、ノーザンダンサー


日本ダービー出走予定馬で全く同じ血統構造を持つ馬はたった2頭!

しかも超人気薄の2頭でした!

この2頭は無料メルマガで公開しております!!

メアドだけですぐに登録でき、すぐに該当馬を確認できます!

 

無料メルマガの登録はこちらから



重賞有力情報の発信も無料メルマガで行っております。

メルマガは「onsoku@mbr.nifty.com」から送付されます。迷惑メールに入らないように設定をお願い致します。

 

 

日本ダービー 血統 まとめ

  • 人気馬のディープインパクト産駒が血統面からはかなり有力
  • オークスで1-3着に入った馬と同じ血統構造を持つ馬が必ず日本ダービーで馬券になる。

以上。日本ダービー2020血統過去データでした。

 

予想家萩原義文氏の3連単一点予想を完全無料配信!

小点数で万馬券を獲り続ける男萩原義文!

遂に「1点予想」を無料で公開することが決定!!

ローリスク、ハイリターンで高い的中率を出し続けることが競馬サイトとしての存在意義!

「現場からの生の情報」を手にできる萩原氏だからこそ成せる予想を

【 完 全 無 料 公 開 】

これまで数々の万馬券を的中している実績があるからこそ言える萩原氏は「高額馬券は狙わなければ当たらない。」と言います。

実際、このような馬券を数々的中されてきているのですから信頼度も高いと言えますよね。

もちろんこれは萩原氏が的中されてきたものの一部であり、

・2016年共同通信杯 3連単 988,000円 的中!

・2015年福島牝馬S 3連単 5,993,600円 的中!

などなど高額馬券を数々出されてきているのです。

今週の「日本ダービー」では全ての方に本気の買い目を無料で提供することが決まっているので

これは参加しないほうが損ですよね!?

是非この機会に萩原氏の究極馬券術をご覧になってみてください。

▼登録は当然無料!こちらから▼