こんにちは。音速の馬券師です。

2018年2月25日(日曜)に開催される中山記念の過去データの分析になります。過去5年間の3着内馬から前走、枠順について調べ馬券になる条件を調べました。

それでは過去分析スタートです!

 

PR.メルマガの案内

本ブログでは条件戦の予想にも力を入れております。その成績はこちら。
特に精度が高い軸馬「高連対馬スーパー」は抜群で先週の軸馬成績は(3.2.2.4)の成績でした。

近14週間の成績は(70.29.8.25).勝率55.4%複勝率82.6%です!

(1番人気の2017年の成績は勝率32.4%、複勝率63.0%)

特筆すべきは勝率で馬単、3連単の軸に最適です。3着はほとんどありません。
駄目な週がありません。

確実な鉄板軸馬をお探しであれば、任せてください。

精度が高い軸馬スーパーとレース予想の1部はメールマガジンでの配信になります。
軸馬以外にも有力な馬券になる情報を配信していきますで、ぜひ登録下さい!

※メールアドレス だけで登録できます。
>>メルマガの登録はこちらから

 

PR【あの馬はなぜ人気がない!?】誰がどう見ても週末2重賞はあの穴馬がくる

「みんなの万馬券」は最近有名なサイトですよね!?
あなたが狙う【穴馬】はこのサイトの【穴馬】と一緒ですか?
——————————————————-
2月17日京都2R
1着タマモシンプロン 7人気的中
3着ヨキニハカラエ 10人気的中
——————————————————-
2月18日京都8R
1着ヒップホップスワン 9人気的中
2着カムカム 6人気的中
3着ラレータ 5人気的中
——————————————————-
こんな穴馬を見事的中させる
⇒ サイトはコチラ


サイト名通り「万馬券」「高額狙い」で穴党好みです。

登録したら即有料、お支払いくださいではないので
無料プランを試しながら、色んなプランをまず見るのも重要です。
競馬は毎週続きますし、良い情報をしっかりゲットして勝ちにいきましょう。
⇒ サイトはコチラ

 

前走と近走

過去5年のデータを元に分析しております。

 

前走の人気

過去5年間で1から3着馬の前走について注目しました。前走の人気ついて特徴がありました。

前走レースでの人気が5番人気以内の馬

過去5年間の1着馬から3着馬の15頭のうち14頭は前走レースでの人気が5番人気以内でした。

唯一の例外は13年に2着にきたダイワファルコンで、前走有馬記念で12番人気10着でした。このダイワファルコンの当レースの人気は3番人気と支持されていましたので、前走6番人気以下でも当日3番人気以内であれば買い目に入れた方が良さそうです。前走が凡走した馬が巻き返すことが多いレースですが、人気まで悪いことは無く、実力はあることが前提がないと巻き返せません。

今年の該当馬はアエロリット、ウインブライト、ショウナンバッハ、ペルシアンナイト、マイネルハニー、ヴィブロスになります。

 

近走の距離と中山実績

1800mというG1が開催されない距離、中山という特殊なコースですので、これらに適合したという実績が必要です。

近5走で1800m重賞で3着以内もしくは中山G2かG1で2着以内の実績がある馬

過去5年間の1着馬から3着馬の15頭のうち14頭はこの条件を満たしていました。唯一の例外は中山記念が初重賞挑戦だった馬で、この馬にも重賞ではないですが1800m2着以内の実績はありました。

 

今年の該当馬はアエロリット、ウインブライト、サクラアンプルール、ディサイファ、ペルシアンナイト、マイネルハニー、ヴィブロスになります。

 

リピーター

中山の重賞はリピーターが出やすいです。このレースでもリピーターが3度出現しています。

2012年2着シルポート → 2013年3着シルポート

2014年3着ロゴタイプ → 2015年2着ロゴタイプ

2015年2着ロゴタイプ → 2017年3着ロゴタイプ

今年の該当馬はサクラアンプルールがこれに該当します。

 

枠順別成績

過去5年の枠順別成績になります。

1枠[1,0,0,4]

2枠[0,0,1,6]

3枠[1,0,1,5]

4枠[1,0,0,6]

5枠[0,2,1,4]

6枠[0,2,0,8]

7枠[1,0,1,8]

8枠[1,1,1,7]

5枠の成績がよいですが、明確な内外の差はないです。しかし人気別でみると違う結果になります。

 

過去5年の3番人気以内における枠順別成績になります。

1枠[1,0,0,0]

2枠[0,0,1,0]

3枠[1,0,1,0]

4枠[1,0,0,1]

5枠[0,0,0,0]

6枠[0,2,0,3]

7枠[1,0,0,0]

8枠[1,0,0,2]

内枠(1~3枠)に人気馬が入ると100%馬券になります。逆に外枠は危険です。

 

過去5年の4番人気以下における枠順別成績になります。

1枠[0,0,0,4]

2枠[0,0,0,6]

3枠[0,0,0,5]

4枠[0,0,0,5]

5枠[0,2,1,4]

6枠[0,0,0,5]

7枠[0,0,1,8]

8枠[0,1,1,5]

内枠(1~4枠)に人気薄馬が入ると100%馬券になりません。逆に外枠の方が好走します。

内に入った人気馬を軸に、高配当は外枠の穴馬で狙いましょう!

 

過去データ分析まとめ

  • 過去5年で馬券になった15頭のうち14頭は前走レースでの人気が5番人気以内。
  • 過去5年で馬券になった15頭のうち14頭は近5走で1800m重賞で3着以内もしくは中山G2かG1で2着以内の実績がある馬
  • 過去5年間で3頭のリピーターがでている。
  • 1~3人気が内枠に入ると100%馬券になる。人気薄は5枠より外じゃないと馬券にならない。

 

以上。中山記念2018の過去データ分析でした。

PR【2018年】勝てる競馬サイトを教えます。

ユーザー参加型。的中画像投稿あり。
無料情報では確実に買うべき馬を公開。
最終目的は【勝つ為の競馬】です。
→ 競馬で負けたくない人はコチラ

先週は無料情報で68,600円勝ち、おいしい!

今週は中山記念(G2)の買い目が無料で見れちゃいます。

勝てる情報を掴みましょう。
メルマガにはこんなことが書いてありました。

『人気薄を買う根拠』と『レース選別』
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
競馬は人気馬(強い馬)が必ずしも勝てるわけではありません。人気薄でも
展開に恵まれれば勝つ事が可能となるのです!その勝ち負けの鍵となる展
開は逃げ馬の数、人気馬の脚質、有力馬の脚質バランス、全馬の脚質バラ
ンス、馬場状態、騎手の性格など、多数の要素から読み取る事が可能とな
っております。

つまり、業界関係者から真に迫った情報を集められるプロならば!『陣営
や騎手』側の観点を思考する事で見抜くプロの目を持ってすれば!より高
い次元で展開を読み取り『渾身の人気薄』を割り出す事が可能なのです!

『至高の馬券術』
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
これまでに三連単馬券で『1着から3着の着順が入れ替わっていれば的中だ
ったのに…』『3着と4着が入れ替わっていれば的中だったのに…』と、惜
しい結果に終わってしまい悔しい思いをした事はありませんか?やはり競
馬には少なからず運が影響しますので、競馬のプロでもそのような思いを
何度も味わっております。

ですが、着順不問で的中を狙える三連複馬券ならば僅かな運に左右される
事なく的中を狙えるのです!

勝てる情報があちこちに転がっているんです。
「金の鞍」を使わない手はありません。
→ 競馬で負けたくない人はコチラ